BOOK5 : 【小冊子】ベンチマークから分かる生産性に繋がるアプローチ

-インプット・アウトプットごとの問題設定と改善のアプローチ-

 

働き方改革実現に向けて、生産性向上はなくてはならない施策だと考えております。しかし、一方でどのように展開したら良いか苦慮されている現状もあります。

本冊子は、インプット(労働時間等)は勿論、アウトプット(売上等)の施策展開、更には指標設定から改善活動に向けた活動の展開を他社数値から考察した冊子です。

 

 

 

※注

人材関連会社、コンサルティング会社、会計事務所、社労士事務所等、同業者と思われる会社・組織のダウンロードは固くお断りいたします。

 

提供サービスの詳細は、労働時間削減生産性向上支援生産性指標設定トライアルセッション等、  

他、様々なサービスがございます。

 

こちらからダウンロードして下さい。

(日本の人事部のサイトにジャンプします)

 

※日本の人事部ユーザー登録がない方は、お問い合わせフォームより、ダウンロード資料名を記入の上、ご連絡頂戴できればと思います。

 

 

2017年09月28日