お役立ちツール

さかえ経営では、お役立ちツールとして、小冊子とツールを無償提供させて頂いております。それぞれの特長は下記の通りです。

小冊子(BOOK):さかえ経営のコンサルティングメゾットや他社事例が豊富に記載されている冊子となります。

チェックシート(TOOL):基本的には”セルフ”で出来るようになっておりすが、ご提出頂くと分析は勿論ですが、他社との定量的な比較データも合わせてご提出いたします。

 

【掲載記事】
人事マネジメント掲載 : ブラック企業・ホワイト企業 その分岐点を探る(全8回)

単なる法令順守のみではなく、企業にとって最適なマネジメントを展開することで「ブラック企業」と呼ばれるリスクは回避できると考えております。
最適なマネジメントとは何か?これまで、「ブラック企業」と言われた企業の原因・エッセンスを考えると、おのずと答えは出てくると思います。
数多くの企業の支援をしてきたさかえ経営が考える「ブラック企業」の定義とは、「労務マネジメントと人事マネジメントの双方のバランス」が崩れた企業だと考えております。
今回から8回にわたり、「ブラック企業」の定義から、企業の事例などから、それらの回避方法をご紹介していきたいと思います。

掲載記事はこちらから

 

 

 

【掲載記事】
人事マネジメント掲載 : 働き方改革 - 生産性向上のアプローチ -(全9回)

この「働き方改革」と言う論点は、日本に特有な”建前”と”ホンネ“があり、今の厚生労働省やの事例などでは、実際の企業の”リアル“が見えてこないと考えています。その見えない部分、”ホンネ”とはどのようなことなのか、実際に取り組みを行うことにより目的が達成できているのか、それはどのような取り組みを行うことにより達成されているのかなどを考察することにより、「働き方改革」の論点の本質が見えるのではないだろうかということが、今回の『「働き方改革」――生産性向上に向けたアプローチとは』のタイトルで執筆させて頂いた目的であります。

掲載記事はこちらから

 

 

 

【小冊子】
人材マネジメントの転換期における対応<採用、育成、人材活用>
-生産性向上・AI時代に向けたあるべき人材マネジメント-

昨今の働き方改革やAIの浸透により、企業における人材マネジメントは大きな転換期を迎えたと言えます。本冊子において、少子高齢化・人の役割の専門化と高度化における人材マネジメントの対応について、採用から育成、人材活用の視点で触れていきます。

小冊子はこちらから

 

 

【小冊子】
これまで誰も教えてくれなかった 労務管理の真のアプローチ方法とは?
 ~業績に向上する労務管理の手法のご紹介~

「働き方改革」「ブラック企業」時代において、以前にも増して、法令順守が求られています。本冊子において、近年の労働基準監督署等業績の動きから、労務コンプライアンス体制構築のポイント、さらにはそれらをベースに業績向上に寄与するメゾットを記載しています。

小冊子はこちらから

 

 

 

【小冊子】
ベンチマークから分かる生産性に繋がるアプローチ
-インプット・アウトプットごとの問題設定と改善のアプローチ-

働き方改革実現に向けて、生産性向上はなくてはならない施策だと考えております。しかし、一方でどのように展開したら良いか苦慮されている現状もあります。
本冊子は、インプット(労働時間等)は勿論、アウトプット(売上等)の施策展開、更には指標設定から改善活動に向けた活動の展開を他社数値から考察した冊子です。

小冊子はこちらから

 

 

 

【チェックシート】チェックシートアウトプットサンプル

各種チェックシートを弊社まで、メールをご返信いただくと、

下記サンプル資料のような報告書を作成させて頂き、フィードバックをさせて頂きます。
フィードバックには下記のようなメリットがございます。

(1)具体的施策そのもの、もしくは改善の方向性のフィードバック
(2)他社との定量比較

是非ご活用頂ければと思います。

 

ご提出先

メール : info"アットマーク”sakae-office.com   "アットマーク”=@

Fax   : 045-620-2691

 

 

 

 

小冊子・ツール一覧(DL版)